MENU

足ツボマッサージで土踏まずが痛い原因とは

スポンサーリンク

足にはたくさんのツボがあると言われていますが、その中でも痛みを感じやすいと言われているのが土踏まずの部分です。
マッサージなどに行って押してもらったり、また自分で押してみて痛いと感じたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この箇所は消化器官のツボと言われていて、胃腸や十二指腸、膵臓などのいずれかに問題がある場合に痛みを感じやすいようです。
原因として一番多く挙げられるのがストレスや暴飲暴食です。
また胃腸はストレスを感じると自律神経が乱れたり、胃液が過剰に分泌されたりするなど、影響を受けやすい器官と言われています。
胃に痛みやむかつきがある、または胸焼けや吐き気などがある場合は要注意です。
また自覚症状が無いという場合でも、消化器官が想像以上に疲労している場合があります。
便秘がちな方もこの箇所を押すと痛みを感じる事があるようです。

スポンサーリンク

押してみて痛いと感じたら上記の理由などに当てはまる場合があります。
プロのマッサージ師の方に押してもらう事が望ましいですが、時間が無い方や自分で足ツボを押したいという方もいらっしゃると思います。
自宅でツボを押す場合は、体が温まっていた方がいいとされるため、入浴後などに行うのがいいと言われています。
そして、事前に飲み物を一杯程飲んでおきましょう。
冷たい水よりも、温かい飲み物の方が胃に負担がかからないのでおすすめです。
あぐらを組むようにして、親指で土踏まずの部分を押していきます。
この時、痛気持ちいいくらいの力で押すようにして、あまり長時間押す事は控えた方がいいでしょう。
押す時に息を吐き、指を離すタイミングで息を吸うようにします。
指ではうまく押せないという方は、専用の棒なども販売されているので、そちらを使用してみるといいでしょう。
土踏まずなどの足のツボは押すと足が温まるので、冷え性の方にもおすすめです。
セルフマッサージをして足も気持ちもスッキリしてみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク